ミイダスマガジン

就職に有利になる情報が満載!

CATEGORY

FORROW ME!

目次
  1. 「年齢関係なく続けられる、専門性の高い仕事をしたい」という想い
  2. 「未経験」「職務内容」「年齢」のこと。全ての不安を「面談」で解消!
  3. 最初は誰もが未経験。学び続けて、プロを目指す

ミイダスを使って転職して輝いている人、活躍している人に匿名インタビューを実施。

「なぜ転職したのか?」「市場価値は上がったのか?」「給料やポジションは上がったのか?」

顔出しアリのカッコ良い転職インタビューではとても書けないリアルな内容。転職者の本音から「転職成功のヒント」を探ります!

今回お話してくださるのは、30代女性のTさんです。

「年齢関係なく続けられる、専門性の高い仕事をしたい」という想い

 

転職しようと思ったきっかけを教えてください。
前職は化粧品会社の美容部員として百貨店に勤務していました。シフト勤務で、勤務時間や休日も一定ではないということ、そして専門性の高い知識を身に付けられるような仕事に挑戦してみたいという気持ちもあり「転職したい」と思い始めました。 それで、以前登録していたミイダスをこまめにチェックするようになりました。
転職活動はミイダスだけを活用したのですか?
そうです。チェックしていたミイダスのオファーの中で気になったのが、今回転職した企業でした。オファーの文面の中にあった「未経験大歓迎」、そして「専門性が高い」「入社してから努力して欲しい」という文面が印象的でした。
ミイダスを使って良かったと思う部分を教えてください。
他の転職サービスやエージェントでは書類選考で落とされることも多く、なかなか進みません。その点、ミイダスは面接確約オファーというのが良いですよね。企業担当の方とすぐに会えるというのは、大きなメリットだと思います。
それでミイダスだけを利用して、就職活動を開始したというわけですね。
はい。オファーで気になったのは税理士法人だったのですが、コーポレートサイトやブログ、SNSなどを見ました。すごく和気あいあいとしていて良い雰囲気で。ここで働けたら楽しいんじゃないかと思って「説明を聞かせていただいて良いですか?」と、まずは面談からお願いしました。

「未経験」「職務内容」「年齢」のこと。全ての不安を「面談」で解消!

 

ー面接の前に面談を申し込まれたのはなぜですか?
不安に思っていた事を確認したいと思ったからです。まず、企業紹介の文面に「平均年齢が31歳」と書かれていました。私はその平均年齢よりも少し上だったので、気になりました。また、全くの異職種から未経験での転職という事も大丈夫かと不安に思っていました。「未経験の職種に、私の年齢で転職するのは難しいだろう」と。
実際に面談してみていかがでしたか?
初めて面談で伺った時、「オフィスが綺麗だな。」「皆さんすごく真面目に仕事をされていて、すごいな。」という印象を持ちました。そして面談でお話をしていく中で、人事担当の方に「未経験や年齢関係なく、やる気があるなら採用します!」と言っていただいて。面談で不安が払拭されたので、その場で「選考を受けたいです」と言いました。 やはり実際に行ってみないと分からない事もありますから、ミイダスの面談機能は良いなと思いました。

最初は誰もが未経験。学び続けて、プロを目指す

 

転職後はどのようなお仕事をされているのですか?
現在は税理士法人で勤務しています。税理士補助として、お客様の決算書類の作成や経費の入力などをしています。
未経験での苦労はありますか?
現在の仕事ではパソコンを使うことが多いですが、今までパソコンは使用しない職種でしたので、そこは苦労しています。でも、職場の皆さんが優しく教えてくださるので、ありがたいです。 自己判断で進められない仕事なので、少しでも分からない事があれば、周りの方に聞くことを心がけています。皆さん忙しいので申し訳ないのですが、聞かずに間違えて後で大変なことにならないようにしたいと思っています。
異職種からの転職でしたが、前職での経験が活かせていると感じる部分はありますか?
前職では、「身だしなみやお客様への思いやりを重んじる」という、ブランドとしての考え方がありましたので、そういった姿勢は今の仕事にも活かせると思います。また、お客様のご要望を推測するという習慣も身に付いていたので、そこも活かしていきたいです。
転職前後で、どのような生活の変化がありますか?
今は勤務時間が9時から18時、土日休みです。以前はシフト制で、勤務時間や休日もバラバラでしたので、生活のリズムそのものが全く違います。 今はまだ毎日の業務についていくのが精一杯という状況。ですから、休日のうち1日はしっかり休み、もう1日は教えていただいたことをまとめたり、勉強しています。
今後の目標や夢などはありますか?
社労士の資格を取得して、仕事に活かしたいと思っています。また、日々の業務においても必要な情報などもいち早く取り入れる必要があると思います。お客様に聞かれた事にきちんと答えられるよう、常に学び続けていきたいです。
転職のアドバイスをお願いします!
「まずどういう会社か調べて、そこで働いたらどうなるか?と想像し「頑張っていけるだろう」と思えたら、きっと大丈夫。 少しでも転職を考えているなら、行動に移した方が良いと思います。時間は無限にあるわけではないですから。動くことによって、何か学ぶことはあると思います。たとえ失敗しても、次に活かせますから。

転職メモ 「経験や資格は入社後で良い」と思っている企業も。「その企業が求めているものは何か?」を見極める。


採用担当者から採用した理由として「清潔感があり、感じも良い。応募書類や面接での受け答えもていねいで好印象だったからです。」と言われたというTさん。転職成功の理由は、Tさんに企業が求めているものが備わっていたからでした。
未経験でも、これまでの経験を「ポータブルスキル」として活かせるという事もあります。最初から未経験だからと職種や業種を絞ってしまっては、自分の中に眠っている新たな可能性を見過ごしてしまうかもしれません。
「どんな自分になりたいのか」と考えて、広い選択肢の中から自分のキャリアパスを考えていきましょう。