ミイダスマガジン

CATEGORY

FOLLOW ME!

目次
  1. 「テレワーク」の急速な普及によって注目され始めた業界
  2. 「巣ごもり」消費関連の企業・業界が有望な理由
  3. 「巣ごもり」消費関連の市場動向を読み解くヒント
  4. 「異業種・未経験でも転職成功の可能性大」なポイント

意外と知られていないけど成長中、または今後成長の可能性が高い業界・マーケットをご紹介します。
テレワークの普及により在宅勤務が増え、フードデリバリーやネット通販、ゲーム・動画コンテンツ配信といった「巣ごもり関連の企業・業界」が注目を集めています。転職を目指すあなたに、市場の動向をレポートします。


「テレワーク」の急速な普及によって注目され始めた業界

テレワークとは?情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のこと。

新型コロナウイルス禍をきっかけにテレワークを導入・実施する企業が急増した事で、「巣ごもり」消費関連の企業・業界が脚光を浴び始めているというのです。異業種・未経験からの転職成功の可能性はあるか?チェックしてみましょう!

「巣ごもり」消費関連の企業・業界が有望な理由

テレワークは人々の消費行動にも影響を与えています。特にコロナ対策で在宅勤務をする人が増えたことで、短期間で消費行動は大きく変化しました。家で過ごす時間が増えた事により、フードデリバリーやネット通販、ゲーム・動画コンテンツ配信といった「巣ごもり」消費の需要が高まり、関連企業・業界の追い風となっています。

テレビの情報番組などでも、お取り寄せやデリバリーなどの特集をよく目にするようになりました。動画配信サービスオリジナルコンテンツなども各社充実している様子。 緊急事態宣言解除後も、一度普及した「テレワーク」というワークスタイルは今後もある程度安定して定着していく事が予想されますから、一過性の活況で終わる事はないでしょう。

「巣ごもり」消費関連の市場動向を読み解くヒント

注目すべき新聞記事が2020年3月に掲載されていました。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自宅で過ごす消費者に向けた各種サービスの需要が高まっているというものでした。 多くの人にとって「想定外の事態」によるテレワークの急速な普及。「通勤時間がなくなり、効率良く仕事ができる」と、ポジティブな意見も聞かれます。しかし、生活の場である家庭が職場になるという事ですから、仕事に集中できる環境を整える事は必要不可欠です。


「3食ご飯を作らなくてはならない!」
「子供を放っておくわけにはいかないので、仕事に集中できない!」
「ベッドの隣にPCデスクがあると、ONとOFFの切り替えができない!」
「オンラインミーティングで、生活感が丸見えというのは避けたい!」
「ずっと家にこもっていると息苦しい。気分転換や癒しが欲しい!」

テレワーク開始初日。既にこのような課題を感じたという方も多く、SNSやニュースなどにも取り上げられていました。 テレワークというワークスタイルの変化は、ライフスタイルの変化でもあります。この大きなライフスタイルの変化を機に、物やサービスの需要にも変化があったようです。ここに、巣ごもり消費関連の企業・業界における動向が見えました。

動向:自宅で過ごす消費者に向けたサービスの需要が増えている

ワタミでは弁当宅配サービスが2日間で50万食分の予約申し込みがあったほか、定期宅配を手がけるオイシックス・ラ・大地ではミールキットの受注が伸びている。一方で外出控えや在宅勤務などの影響から、居酒屋を中心に店舗での外食需要は急ブレーキがかかっている。

(2020年03月06日 日経MJ 013ページ掲載)

動向:テレワークに必要な各種商品が注目されている

自宅で快適に仕事が出来るようにと、あれこれ購入し「オフィス化」する人も相次ぐ。働く場所が変われば生活も変わる。

(2020年03月09日 日経MJ 001ページ掲載)



募集が増えそうな職種

  • 技術職 ITコンサルタント、エンジニア、プロダクトデザイナーなど
  • その他企画、マーケティング、営業、カスタマーサポートなど


フードデリバリーやネット通販などの需要の高まりから、予約サイトやECサイトなどに対応する各技術職、そして商品の企画やマーケティングなどの募集も増える事が予想されます。 また、ゲームや動画、電子書籍などのサービスを展開する企業でも技術職や企画、編集、マーケティング、プロモーション、カスタマーサポートなどの職種も募集が増えるでしょう。 フードデリバリーやネット通販などの活況により、宅配や配送スタッフの募集も増加しています。



「異業種・未経験でも転職成功の可能性大」なポイント

「巣ごもり」消費関連の企業・業界の特徴は、なんと言ってもその幅の広さにあります。テレワークも含め、自宅で過ごす時間が増えた人々は、自宅を快適な環境に変えようと、これまで興味を持たなかったような商品やサービスにも関心を寄せるようになります。それは衣食住に関連する事はもちろん、美容や健康、趣味や娯楽に関するものまで実に幅広いもの。
マーケティングや企画、サービス業、配送などの知識や経験、興味を持つ人の需要は高いと考えられます。異業種・未経験からの転職成功の可能性も高いと言えるでしょう。