ミイダスマガジン

CATEGORY

FOLLOW ME!

目次
  1. 休暇の相談をするだけで嫌味を言われていた日々
  2. 苦戦する就活をガラッと変えたのはミイダス。「年収UP保証」プレミアムオファーが来た!
  3. 転職して週休2日とゆとりある暮らしを手に入れた

ミイダスを使って転職をしている人、活躍している人に匿名インタビューを実施。 今回は秋田県在住の20代男性Kさん。生まれも育ちも秋田で、バス運転手をしていたのというKさんの転職活動は、コロナの影響もあり苦労したそうです。そんなKさんは、どのようにして転職活動を成功させたのでしょうか?お話を伺いました!


休暇の相談をするだけで嫌味を言われていた日々

転職前の仕事

地元秋田のバス会社で、バスの運転手をしていました。その前は宅配便のドライバーをしていたので、バスの運転に必要な大型二種の免許はバス会社に入社する前に取得しました。

転職を考えたきっかけ

休みが少なかったことが理由です。月に4、5日しか休めませんでした。まとまった休みも年1回、年末年始に3連休が取れれば良い方でした。上司に「連休を取らせて欲しい」と相談するだけで嫌味を言われて、必ず一悶着あるんです。そうなると結局、言い出せなくなって。 勤務時間も12時間以上と長く、それで月給は手取り15万円程度。地方なので収入が低いのは仕方がないところもありますが、せめて休日だけはきちんと取りたいと思っていました。

苦戦する就活をガラッと変えたのはミイダス。「年収UP保証」プレミアムオファーが来た!

「ミイダス」に出会う前の転職活動

今年の5月から、転職活動を開始。最初はコロナで転職活動どころではなかったという感じでしたが、緊急事態宣言が解除されてから徐々に進められるようになりました。 最初はハローワークの求人や有名な求人サイトを利用していました。

転職条件はこれだけ。でも全滅。

・職種のこだわりはなし
・週休2日、もしくは月に8日程度の休みがある
・月収17万円以上
職種のこだわりがないとはいえ、転職活動は苦労しました。実家から通える場所で探していたので、求人が本当に少なかったです。秋田県は高齢化率No.1の都道府県にもなったことがあるほどお年寄りが多く、ハローワークにも介護の仕事だけはたくさんありましたが、肉体労働をする自信がなかったので除外しました。 少ない求人の中から未経験でも入社できるようなWebデザイナーやITエンジニア、機械系エンジニアなど興味を持った求人に応募しましたが、全滅でした。

ミイダスに登録。あっという間に転職活動終了

6月末ぐらいにたまたまミイダスの広告を見て、「一応登録してみよう」という感じで使い始めました。 そしたらすぐに10社程度の会社からオファーが来たので、驚きました。そのうちの1社が、「年収UP保証」のプレミアムオファーで、今回入社を決めたエンジニア派遣の会社でした。もともとエンジニアの仕事に興味があったので面接を受けたのですが、トントン拍子で内定が決まりました。あれだけ苦労していたのが嘘のようです。

「コンピテンシー診断」をやってみて気づいたこと

「プレッシャーへの耐力」の数値が高く、9だったことですね。確かに細かいことは気にしないし、我慢強い部分はあると思います。対照的に低かったのが「統率力」で、1でした。「もうちょっと数値が上でもいいんじゃないか!?」と、思わず突っ込んでしまいました(笑)。

転職して週休2日とゆとりある暮らしを手に入れた

入社の決め手

・未経験でもエンジニアになれるチャンスがあった
・正社員として、さまざまな会社に派遣される仕事という事で、安心感があった

「今回のコロナのようなことがあっても、働き先がなくなることはない」そう思えたからです。もちろん、転職理由だった休日の確保と年収UPできるという事も大きかったです。

現在の仕事

医薬品会社の工場で薬品の梱包作業などを担当しています。本当は機械系エンジニアの仕事ができる現場で働きたかったのですが、現在はコロナでそのような現場の仕事がないとの事で。会社側からは「1〜2年ここで頑張ってみよう。コロナが落ち着けばいくらでもチャンスがあるから。」と説明してもらえたので、納得して働いています。 転職後の仕事は、基本土日休みの週休2日制で月1回は週休3日です。体は本当に楽になりました。時間に余裕ができたので、コロナの自粛期間中に増えてしまった体重を落とすために、ジムに通い始めようかと考えています(笑)。

転職のアドバイス

コロナで会社が倒産したり、給与やボーナスを削減されたり…そんな方も大勢いると聞いています。そのような厳しい状況の中「仕事があるだけでもありがたい」と考えるようにしています。 足りないものに目を向けるのではなく、転職で改善されたことや今の会社や現場の素晴らしさに感謝しながら日々の仕事に向き合うことが大切だと思います。
転職メモ

転職で改善される事に目を向けてみる。


ミイダスを使って転職し、前職では叶わなかった「ワークライフバランス」を手に入れたKさん。転職をきっかけに、いきなり「何もかもが変わる」ということは難しいかもしれません。大切なのは、少しでも「変わったこと」「良くなったこと」に目を向け、前向きにとらえる事。そして、今の会社や仕事で活躍するための努力を続ける事。
そんな努力の継続があってこそ、「転職が成功した」と思えるのかもしれません。